トロッコの旅

旅しまーす


    学習 (勉強からのリダイレクト)
    Studies)という名前で小中学校の教育活動にも一部取り込まれている。 心理学における学習は、一般的な学習という言葉よりも広い意味を持つ。学校や塾で行われる勉強だけでなく、自転車をこげるようになったり、料理を作れるようになる事も心理学における学習には含まれる。練習量と反応時間の関係は学習曲線によって表される
    11キロバイト (1,510 語) - 2020年1月12日 (日) 11:10



    (出典 kotocollege.jp)


    勉強の仕方という勉強をしてこなかったことが露骨に見え隠れしてます!

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/01/16(Thu) 16:18:34 ID:DPBY9ThD0.net

    高校落ちたから猛勉強


    【【悲劇】効率のいい勉強教えてという中学生の質問に全く答えれない人達!】の続きを読む


    読書 どくしょ 本を読むこと。本項で記す。 印象派である黒田清輝の描いた絵。 よみかき 読んだり書いたりすること。 長野県木曽郡南木曽町の地名。読書村を参照。 読書(どくしょ)は、本を読むこと。特に好んで読む本を愛読書、また本を読む人は読者と呼ぶ。 読書の意味は「書を読む事」とされるが、活字の登場
    6キロバイト (838 語) - 2019年10月19日 (土) 14:48



    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    社会人の読書量は1ヶ月1冊から2冊程度と言われています!
     ということは1ヶ月3冊読めば平均超えできる!!

    【【読書】社会人でも案外みんなこっそり勉強してた!】の続きを読む


    詐欺(結婚詐欺)、青詐欺(融資詐欺、小切手詐欺、保険金詐欺、取り込み詐欺等主に会社をカモとする詐欺 )、黒詐欺(他の詐欺師をカモとする詐欺)、白詐欺(振り込め詐欺、チケット詐欺、オークション詐欺等主に個人をカモとする詐欺)という分類もある。
    22キロバイト (3,131 語) - 2020年3月11日 (水) 17:42



    (出典 linoo7.com)


    現在ではたくさんの情報が溢れています 人間の欲望に漬け込んで簡単に儲かるという謳い文句の詐欺が多発しているのも事実です 皆さんも詐欺にあわないようにきちんとした知識をつけていきましょう!

    1 妖怪障子破り ★ :2020/01/23(木) 21:17:07.58 ID:WHHWvFZC9.net

    “神”と呼ばれた男を逮捕「10年間で40億円集めた」
    “神”と呼ばれた男を逮捕「10年間で40億円集めた」

    「神」と呼ばれた主犯格の男は「10年間で40億円集めた」と話しています。
    詐欺の疑いで逮捕されたのは、熊本県八代市の南瀬鉄也容疑者(41)ら3人です。

    3人は去年2月、東京・港区のホテルで50代の女性に「50万円を預ければ毎月10万円の配当を支払ったうえで1年後には元本が返ってくる」と嘘の投資話を持ち掛け、現金50万円をだまし取った疑いが持たれています。
    取り調べに対して、3人は「お金を集めたのは事実だが、だますつもりはなかった」と容疑を否認しています。
    南瀬容疑者らは出資者らとSNSで「GOD」というグループを作り、南瀬容疑者は一部から神と呼ばれていました。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17707341/


    【【注意喚起】誰でも騙される可能性大!神と呼ばれた詐欺師!】の続きを読む


    副業(ふくぎょう, Side business)は収入を得るために携わる本業以外の仕事を指す。兼業、サイドビジネス、ダブルワーク(Double work)ともよばれる。副業は就労形態によって、アルバイト(常用)、日雇い派遣、在宅ビジネス、内職などに分類される。また、収入形態によって給料収入、事業収入、雑収入に分類される。
    17キロバイト (2,644 語) - 2020年2月29日 (土) 03:13



    (出典 www.mjc-carejob.com)


    現在巷では副業ブームです!
    基本的に給料が安いと言われる介護職員さん達も本業以外の副業に本腰入れています!これからもっと副業ブームには火が付きそうですね!

    1 名無しさん@介護・福祉板 :2014/10/05(日) 20:28:45.95 ID:KGRMNUTZ.net

    俺はたまにイラスト描いてお金貰ってる。


    【【介護職員奮闘】副業に燃える人たち!】の続きを読む


    佐々木 朗希(ささき ろうき、2001年11月3日 - )は、岩手県陸前高田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。千葉ロッテマリーンズ所属。高校生の日本歴代最速となる163km/hを計測した。 2010年、陸前高田市立高田小学校3年生の時に野球を始める。2011年3月11日の東日本大震災の津波で父
    19キロバイト (2,546 語) - 2020年3月3日 (火) 03:37



    (出典 www.jiji.com)


    若くして親を失うという過酷な経験をしたにも関わらず自分の決めた目標に真摯に取り組み続ける姿は私達も学ぶべきことは多い。過去を乗り越えその悲劇すらも力に変え未来を作りあげた佐々木選手の今後の活躍を願います。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/11(水) 20:55:56 ID:23+KBPdw9.net

    今年も3月11日が訪れた。ドラフト1位で千葉ロッテマリーンズに入団した佐々木朗希選手はあの日、その瞬間は岩手県陸前高田の小学校にいた。3年生の時だった。

    「校庭まで津波が押し寄せてきました。みんなで必死に高台まで逃げたのを覚えています。正直、なにが起きたのか分からなかったけど、その事は今でもはっきりと覚えている」

    「普通の毎日がいかに幸せなことだったのかを知りました」

    ZOZOマリンスタジアムでのある日の練習後。ロッカールームで当時の事を佐々木朗希は振り返ってくれた。

    震災で父と祖父母を失い、日常を失った。
    避難所で水もなければ、お風呂にも入れない日々を過ごした。
    幼き心が揺れ動いた。その時、初めて普通の日々のありがたさを知った。

    「普通の事が普通でないという事を知りました。ご飯を食べる事、お風呂に入る事、野球をする事。当たり前に思えた事のすべてが当たり前でない事をその時、感じました。
    普通の毎日がいかに幸せなことだったのかを知りました」

    生まれ育った陸前高田の街は一変した。自宅。自転車で1周をした街。山の中に作った秘密基地。思い出のすべてが流され消えた。

    老人ホームに作られた避難所での日々を余儀なくされた。4年生になると母方の家族のいる岩手県大船渡市への引っ越しをすることになった。生まれ育った場所から離れるのは辛い事だった。

    「転校はものすごく辛かったのを覚えています」と佐々木朗希。悲しき日々で心を支えてくれたのが野球だった。避難所でもボールを見つけてキャッチボールをした。
    グラブもなかったので、人から借りた。野球が出来ることの幸せを感じながら、没頭した。

    「プロで活躍する事で東北の人に明るい話題を提供したい」

    月日は流れる。まだ東北は完全に復興したとはいえない。いまだ、仮設住宅に住む人はたくさんいる。佐々木朗希は野球で徐々に頭角を現した。
    大船渡高校でも野球部に入り、その存在は高校野球界の誰もが知るものとなった。人は彼を「令和の怪物」と呼んだ。ドラフトでは4球団が競合。
    千葉ロッテマリーンズ入りが決まった。プロ入り後、震災の事を聞かれると佐々木朗希は言葉を選びながら答える。

    「色々な人に支えてもらった。日本全国の人が支えてくれた。そして世界の人が支えてくれた。感謝の気持ちです。これからはプロで活躍する事で東北の人に明るい話題を提供したいと思います」

    2020年3月11日。佐々木朗希はピンストライプのユニホームに身を包み、千葉ロッテマリーンズの本拠地、ZOZOマリンスタジアムにいる。
    令和の怪物としてメディアに一挙手一投足を追われる立場。しかし、それでもすべてを受け止める。自分が活躍し、メディアに取り上げられることで東北に明るい話題を提供したい。
    メッセージを発信したい。そう思っている。夢は大きい。震災を経験したからこそ知った日常のありがたみ。人への感謝の想い。それをメッセージに変えて社会に発信するためにも大きな夢を実現できる存在になりたいと願う。

    梶原紀章(千葉ロッテマリーンズ広報)

    ◆ ◆ ◆

    ※「文春野球コラム オープン戦2020」実施中。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/36565 でHITボタンを押してください。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200311-00036565-bunshun-spo
    3/11(水) 11:00配信


    【松坂大輔を超える逸材【佐々木朗希】は東日本大震災で家族を失ったが過去の逆境を乗り越えドラフト入り!】の続きを読む

    このページのトップヘ