トロッコの旅

旅しまーす


    木下優樹菜 (ユッキーナからのリダイレクト)
    ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本の元タレント、元ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していたが、2020年7月6日を以って芸能界を引退した。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。
    30キロバイト (3,864 語) - 2020年7月15日 (水) 12:47



    (出典 outidesigoto.com)



    1 フォーエバー ★ :2020/08/01(土) 20:30:43.54 ID:CAP_USER9.net

    歌手・小柳ルミ子(68)が1日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に電話出演し、「引退します」と発表して即撤回する一幕があった。

     小柳はナイツへのあいさつもそこそこに、「ナイツさん、あのちょっとここで爆弾発言していいですか?私、あの、引退します」と突然、宣言した。塙宣之(42)から慌て気味に「ボケですか?」と意思確認されると、小柳は「というか、ここ数カ月、引退しようと思ってました」と、真剣に引退を考えていたことを告白した。

     新型コロナウイルス感染拡大の中、芸能界での自分の役割について真剣に考えたという。「コロナによっていろんなことが浮き彫りになったじゃないですか?人の心だとか、人の優しさだとか。それで、これだけ仕事がないということは、自分に力がないんだって思ったんです。業界に自分のポジションはないんだって」と、引退を決意するに至った経緯を説明した。

     ところが、そんな中で、引退を踏みとどまる出来事が2つあったという。1つは同じ事務所だった木下優樹菜さん(32)の芸能界引退。「優樹菜ちゃんが引退したじゃないですか?先越されちゃったって。同じ事務所ですから、副社長も社長もよくして下さるので、この方たちを裏切れないと思っちゃった」と明かした。

     さらに、サザンオールスターズの桑田佳祐(64)が、週刊文春に小柳を絶賛する連載記事を掲載してくれたことも、引退を翻意するきっかけになったという。「桑田さんが確かな分析で魅力を一つ一つ言って下さっているのを、体震わせながら、泣きながら拝見して、それが本当に私の支えになった」と感謝し、「だから週刊文春の雑誌、いつも持ち歩いている」と明かした。スキャンダルを白日の下にさらすことで「文春砲」とも呼ばれるが、塙は「逆文春砲みたいな感じですよね」と驚いていた。

     引退を踏みとどまった小柳は最近、ボイストレーニングに通い、再び歌と向き合っているという。「トレーナーからレッスンを受けるにつれ、自信を取り戻してきた」と前向きに語っていた。

    8/1(土) 16:34配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/057221ca6c29f48100dca4c80b9c2172913ed06b

    (出典 i.imgur.com)


    【ユッキーナの引退騒動で被害にあっていた大物タレントが訴える!】の続きを読む


    岡江 久美子(おかえ くみこ、1956年〈昭和31年〉8月23日 - 2020年〈令和2年〉4月23日)は、日本の女優、タレント、司会者。本名は、大和田 久美子(おおわだ くみこ)。スタッフ・アップ所属。東京都世田谷区出身。東京学芸大学附属世田谷中学、鷗友学園女子高校卒業。夫は俳優の大和田獏、娘は女
    28キロバイト (3,761 語) - 2020年8月4日 (火) 12:02



    (出典 static.tokyo-np.co.jp)



    1 ひかり ★ :2020/08/04(火) 18:27:44.05 ID:CAP_USER9.net

     女優の大和田美帆(36)が4日、自身のツイッターで、4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した母で女優の岡江久美子さん(享年63)について、誤った情報が広がっていることを嘆いた。

     大和田は「母はヘビースモーカーどころか、喫煙者じゃなかったのになぁ。。」と冒頭につづり「近くにいるおばさま二人が、『岡江さんはヘビースモーカーだったから仕方なかったねー』って話してた。そういえば4月もそんな情報が回ってたなぁ。悔しいなぁ。否定したいなぁ」と続けた。続くツイートでは「そんなん言い出したら、なぜか違う情報だらけなので全てを訂正するパワーは私たちにはないのです。笑ってしまうくらいです。知人って誰だ!!ってね。真実は私が知っていればいい。でも今日みたいに直接聞いちゃうと辛いなぁ」と、誤った噂を聞いた時の心境を明かした。

     その後もう一度ツイートし「そんなに嘘の情報が広まっていたなんて、、皆さんのリプで今知りました。岡江 スモーカー で検索してびっくり。情報が合ってるか間違ってるか判断するのは難しいですね。私も適当な記事を信じてしまうこともある。本人の発言を信じなくては。気をつけます」と、誤った情報の広がりを嘆き、自身に対しても気を引き締めていた。

     このツイートには「本当にひどい話」「悪質なら訴えていい」「テキトーなことを言わないで」などの反響が寄せられた。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ae1984cdc60390085a50098b26c0a6fa59b4e3c


    【岡江久美子の死に関してメディアは誤報を流しまくっている!】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 muffin ★ :2020/08/04(火) 19:26:26.93

    2020/8/3
    https://www.jprime.jp/articles/-/18533?display=b

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


     石田純一の“外出”が止まらない。新型コロナウイルスに感染して一時は生*境をさまよったというのに、何も懲りていないのか……。

    「7月19日に福岡で石田さんを見ましたよ。深夜11時半ごろに男女の集団にまじって、バーから出てきて騒いでいました」(目撃した飲食店店主)

    (中略)

    ■手を繋いで密着──

    「バーを出た後は、パワーストーン販売会社の社長宅に向かったそうです。石田さんが以前から懇意にしている方ですね。大豪邸で、カラオケを装備した宴会ルームもあります。到着するとみんなでシャンパンを3杯一気飲み。すぐにベロベロになったみたいです」(石田の知人)

     一気飲みを仕切っていたのは、代理店業をしているという男性のA氏だった。

    「Aさんは石田さんに仕事を斡旋している方。テレビやイベントの仕事がなくなった石田さんは、彼に頼るしかないのでしょう」(広告関係者)

     地元の若い女性が何人も参加していた中から、石田は1人にロックオン。

    「福岡で化粧品の販売をしている25歳だというB子さんの隣をキープ。河北麻友子さん似のスレンダー系美女です。ずっと手をつないだ密着状態で、小声で話し込んでいたそうです。社長宅を出て、高級ミニバンで一緒に石田さんが泊まっているホテルへ。深夜3時になっていましたが、バレないように時間差で入ったみたいですよ」(前出・知人)

    (中略)

    ■「俺の辞書に“女の子を呼んでくれ”なんて言葉はない」

    (中略)

    ─7月19日は、B子さんとホテルに泊まってますよね?

    「いや……なんだっけ。ちょっと、待ってくださいね、ええっと……」

    ─(顔写真を見せる)この女性に見覚えありませんか?

    「えー、最近の女の子は、自分で写真を作っていますから、わかんないですけれども……」

    ─でも、女性たちを呼んで宴会をしていたのでは?

    「そもそも俺の辞書に“女の子を呼んでくれ”なんて言葉はないから。社長さんの家から早く帰りたかったんだよ」

    ─なぜ先に帰らなかった?

    「それはなかなかできないじゃないですか」

    ─なぜハッキリ嫌だと言えなかった?

    「言ってますよ! でもみんな遊んではいますが、仕事は一生懸命やってますから!」

     ゴルフをプレーしたことは素直に認めた。

    「CMをやらせていただいている社長とゴルフをやっただけなんで。僕は今、テレビを干されているので、ビジネスパートナーには気を遣っているわけ。レギュラー番組はないので、主な収入源はスポンサーなんです。何を言われようが、スポンサーに挨拶回りをするのは自分の仕事だと思っていますよ。子どもたちのためにも家を守るためにも」

     毎日飲み会をしていたのではなく、5日間の滞在中3回だけだと話すが、コロナ感染疑いのことは知っていた。

    「ゴルフの後、スポンサーとゴハンを食べていたら、そこにA氏が中洲のクラブのお姉さんたちを連れてきた。自分のいちばん苦手な人たちを。彼女たちが“クラスターの元”だったらしいです。僕も後になって知ったんですが、僕は全然、濃厚接触していないし」

     コロナで入院したのに、なぜ行動が変わらないのか。

    「1度(コロナに)なっているからこそ、自分はならないらしいですよ。2回も罹るのは1%くらいです。僕がまき散らしている的な見方をされやすいけど、もう3か月たっているので、それはちょっと違います」

     石田自身はコロナ感染の確率が低くなったかもしれない。しかし、感染拡大防止のために新しい生活様式が必要とされている。

    「ウチの奥さんにも言われています。今でもゴルフをやってるのが知られて、広まるとマズイんじゃないかって。でも、誰がメシを食わせてくれるんですか。スポンサーさんに誘われたら、ゴルフでも、“3密”と言われている食事会でも、そりゃ行くでしょ。北海道でも、福岡でも。それが僕の結論です。それを叩かれたって大いにけっこう」

    (以下略、全文はソースでご確認下さい)

    ★1が立った日時:2020/08/04(火) 06:38:07.93

    前スレ
    【俳優】石田純一、福岡でも“シャンパン一気&美女持ち帰り”に「コロナに2回も罹るのは1%くらい」「叩かれたって大いに結構」★4
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1596519467/


    【石田純一ってホントにアスペの疑いがある行動!】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2020/08/04(火) 19:44:25.00 ID:bBj28tuM9.net

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c31776845551aed6b6f769a1d9a092805d0efb1

    マスクに続いて、今度はうがい薬の買い占め騒動が起こっている。

    4日に行われた吉村洋文大阪府知事・松井一郎大阪市長の共同会見で
    ボビドンヨードによるコロナ重症化抑制結果を発表したことで、代表的なうがい薬
    「イソジンうがい薬」が買い占められるという事態になっている。

    ツイッター上では「イソジン」がトレンド入り。ネット市場では全て完売。
    ネットのフリマでは通常900円程度のものが10倍以上の値段で転売している例もあり、
    マスク転売以来の騒動になりつつある。

    この事態にネット上では「もっと慎重に発表すべきだったのでは」
    など批判の声も数多く投稿されている。

    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596533871/
    1が建った時刻:2020/08/04(火) 18:37:51.33


    【10倍の値段!イソジンが今度は高騰しています!!】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/04(火) 12:48:38.99 ID:CAP_USER9.net BE:856027483-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    8/4(火) 12:36
    日刊スポーツ

    ガリクソン、芸能人の政治発言に「影響力を考えて」
    ガリガリガリクソン(18年6月撮影)
    お笑い芸人のガリガリガリクソン(34)が、芸能人の政治的発言について「正しくても危険分子を生んでしまうという影響力がある事を考えて欲しい」と呼びかけた。

    ガリクソンは4日、ツイッターを更新。「タレントが政治の話を発信するのは影響力があって、それによって揺動してしまう影響力がある事を自覚しないといけない」(原文ママ)と書き出し、「知るきっかけにはなるとは思うんだけど、必要以上に加熱させてしまう事があるので意識して発言して欲しい。タレント性が好きなのであって、タレント性に惚れてファンやってる訳で」と私見を述べた。

    続くツイートでは「昔、どっかのアーティストが配信で一緒になった際、消去法で○○党しかないんですよ!と2時間講釈垂れてたけど何言ってんだろう、としか思わなかったし、政治の事を発言するのなら俯瞰で発信しないと正しくても危険分子を生んでしまうという影響力がある事を考えて欲しい」と訴えた。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200804-28040221-nksports-ent


    【芸人のガリクソンが完全にキャラ変していることに驚く・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ